Matrix PowerWatch Series2 Premium

¥ 76,780 税込

商品コード: powerwatch-2premium

在庫・入荷予定情報
お取寄せ商品です。納期はお問合せ下さい。
数量
Matrix PowerWatch Series2 Premium
(マトリックス パワーウォッチ シリーズ2プレミアム)



MATRIX PowerWatch Series 2 Premiumにはサファイアクリスタルガラスとシルバーカラーのチタン仕上げによるケース、ステンレススチールのブレスレットを採用し、よりタフなモデルとして登場。





環境エネルギーを電力に変えて駆動する永久機構

MATRIX PowerWatch Series2(マトリックス パワーウォッチ シリーズ 2)は、装着したユーザーの体温と、太陽光を電力に変換し、駆動する、充電不要のスマートウォッチです。あなたが活動する度に発電充電をおこない、時計のバッテリー切れを防ぎます。






進化したRUGGED DESIGN

MATRIX PowerWatch Series 2は、サファイアクリスタルガラス、ウォッチケースには軽量で強靭な、航空機に使用されるクオリティーのアルミニウム合金が採用されました。そして、200m防水の防水性能を誇ります。「充電不要」というコンセプトによって実現されるのは、時計の剛性の高さだけでなく、時計のメンテナンスからユーザーを解放し、過酷な環境下であっても信頼できるパートナーになるということです。

デザインは、前作の意匠を引き継ぎながらも、ケースの厚みや微細なバランスの調整がなされました。また、バンドには高品質のシリコンバンドが採用され、より快適に腕にフィットするようになりました。



MATRIX PowerWatch 2の機能

※時計、アプリは日本語に対応しております。

MATRIX PowerWatchの最大の特徴である、ユーザーの体温での発電・蓄電に加え、太陽光による発電機能が加わりました。それにより、発電効率が大きく向上し、生み出せる電力の向上に伴い、視認性の高いフルカラーディスプレイ、心拍計、GPSなどの新たな機能を搭載し、ユーザー体験を大きく向上しています。









MATRIX PowerWatch 2のアプリ

MATRIX PowerWatch Series 2では、スマートフォンアプリも更にパワフルになりました。スマートフォンのアプリ上では以下の内容を確認することができます。

体温、太陽光による発電量と合算値(時・日・月)
歩数、カロリー、睡眠、心拍数(時・日・月)
アクティビティー(時間、距離、カロリー、平均ペース)
 また、MATRIX PowerWatchの測定データは、Apple社の健康管理アプリ「ヘルスケア」等のサードパーティーアプリとも連携が可能です


※時計、アプリは日本語に対応しております。


全く新しい専用アプリ

MATRIX PowerWatch Series 2 専用のアプリがiOS、Android用がリリースされましたので、早速レビューをしてみます。

開発元であるMatrix Industries社によると、今回リリースされたアプリは社内でデベロッパーチームを編成して自社開発したとのことで、アイコンも新しいデザインに変更されています。将来的には、現行モデルのSilver, Black Ops., Xも新しいアプリで使用できるようになるようです。


なんと発電量が分かる!

アプリ内の「ダッシュボード」を上から見ていきますと、まず目が行くのが最も上部の、体温と太陽光の発電量のグラフです。体温(温度差)による発電と、太陽光による発電量が数値で分かります。このように、実際の発電量がわかると、1日の終わりに自分がどのくらい発電したのかを見ることがひそかに楽しみになってきます。

GPSでのアクティビティトラッキング

GPSでのランニング、ウォーキング、サイクリングのトラッキングの画面はアプリでのみ確認できます。やはり高いビルの近くでは影響を受けるようで、マップはガタガタしていますが高い建物の少ない場所ではかなり安定していました。時計がGPSを捕まえるまで60秒ほど待たないとが難点で、改善が期待されます。

活動量のグラフが並ぶ

「ダッシュボード」では、アクティビティ、歩数、カロリー、心拍数、睡眠、発電量が確認できます。どのデータも、「時間、日、週、月」でグラフ化できます。

一画面でほとんどの設定ができる

所謂、マイメニューでは、一画面で説明書の閲覧、ソフトウェアアップデート、デイリーゴール、個人情報、アカウントセッティングができます。



新しいPowerWatchのアプリは今後も短いタームで続々とアップデート予定とのこと。更なる進化を楽しみにしましょう。

 


製品スペック・同梱物



ケースサイズ: 47mm

厚さ: 16mm

重さ: 約135g(シリコンバンドを含む)

防水: 200m防水

ディスプレイサイズ: 1.2 inch

対応OS: iOS11以降、Android5.0以降(現在Androidはβ版となります)

対応言語: 日本語、英語、繁体字、簡体字、ロシア語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、韓国語

同梱物: 取り扱い説明書、保証書、サーマルチャージャー(緊急時用充電器)、USBケーブル


テクノロジー

MATRIX Gemini 熱電変換素子



NASAのボイジャー計画や火星のローバーにも利用されている熱を電気に変更するテクノロジーが、この商品にも使用されています。1821年に発見されたゼーベック効果に基づいた技術で、電圧がないにも関わらず、温度差から電流を生成することができます。また、熱電材料は、効率的に機能するために熱伝導率が低く、誘電率が高い必要があります。これらは、自然界で一般的に起こる現象ではありません。

熱電材料を効率的にするには、ドーピングによりフェルミエネルギーが正しく調整された半導体を使用する必要があります。ドーピングが多すぎると、ゼーベック係数が減少します。ドーピングが少なすぎると、導電率が低下します。さらに、半導体には、フォノンを頻繁に散乱させるメカニズムが必要です。 MATRIXは、これらの条件を満たしたナノ構造の半導体、Gemini(ジェミニ)を開発しました。




MATRIX Mercury



熱電モジュールは、多数の小さな半導体の「脚」で構成されており、これらを一緒に追加すると、個々の脚だけよりも大きな電圧を生成します。ただし、体温によって生成される電圧は20-100mV程度であり、電子機器を動作させるには小さすぎます。この小さな電圧を5Vに昇圧して電子機器を動かし、バッテリーを充電するには、DC-DCブーストコンバーターが必要です。しかし、現在の市販のブースターは、非効率で起動電圧が非常に高くなっています。MATRIXでは、現在の市場で最も低い起動電圧で、世界一効率的なブースター、MATRIX Mercuryを開発しました。

MATRIX Powerwatchに使用されている GEMINI と MERCURYの効率は、その他の熱電変換とブーストコンバータの組み合わせの3倍に上ります。

詳細については、www.matrixindustries.comをご覧ください。

MATRIXのソーラー技術は、間接照明や室内の照明を吸収する際に、決勝尻音よりも優れたアモルファスシリコンを利用しています。太陽電池はディスプレイモジュール上にラミネートされており、シームレス構造と光学的透明性を実現しています。



 
▲トップへ戻る